ネットショップでも使える?ビットコインを始めよう

仮想通貨なのでネットで利用可能

インターネット上で利用できるお金を仮想通貨と言います。最もトレンドであるビットコインも仮想通貨の1つで、ショッピングに使用できるのです。基本的に中央銀行や政府機関を介すことなく利用できるため、仲介手数料はかなり低く設定されています。
入手する方法は取引所で購入するのが一般的な手段です。ウォレットを作成すれば誰でも取引所で手に入れる事ができるため、そのままショッピングにも使えます。ただしビットコインを使用できるショップは限られているので事前チェックをしておきましょう。
主にデジタルコンテンツの購入や総合ネット通販サイトで利用できます。今後は利用できるサービスがどんどん増えていく可能性が高いので、今から新須しておくのも良いです。

決済の速さや簡潔さが良い

現状インターネットだけでなく店舗でも利用できる場所が少なからず増えています。そんなビットコインは決済の速さが魅力です。ウォレット作成後に購入すると、ウォレット上にビットコインが送金されます。
パソコンやスマートフォンにウォレット用のアプリをインストール、取引所のビットコインを自分のウォレットに持っていくのです。これで利用する手続きが完了し、後は店舗に行って会計時に端末の2次元バーコードを読み取れば支払いができます。リアルの財布を持つ必要がなく、端末さえあれば支払えるのが最大の魅力です。
手数料として店舗に1%程支払う必要があります。ビットコインは日々変動しているので高くなった時に利用すれば、手数料を気にせず使えるのです。